2008年10月26日

●「ぽっぽっ屋」 水道橋店

poppoyya.jpg
◆ ぽっぽっ屋 水道橋店
  「ラーメン」(野菜・脂・ニンニク)

決してジロリアンではないにせよ、この二郎系のラーメンというのは
癖になる魅力を持っていることは否定できません。

ですが近くの二郎 神田神保町店の長蛇の列へはさすがに並びたくない、
との事で、こちらの二郎系ラーメンを食べられる 「ぽっぽっ屋」 へ。

トッピングは野菜と脂、ニンニクで。

で、これがまた美味かった!!!!!
麺は極太で激しく縮れていて、歯ごたえは二郎用語でいうところの「ボキボキ」。
スープとの絡みは素晴らしいものの、全然吸い上げれれませんでした(笑)
そのスープは少し乳化した感じで比較的あっさり。
量も二郎ほどじゃなく、女性でも食べられるくらいだし。

そして何より、笑顔を絶やさないニッコニコのマスターの人柄!!
スープは一杯ずつ全部味見をしているところも好感触。
接客の悪さが名物の二郎と比べると、その違いは雲泥の差です。

ココで十分美味いとなると、二郎の人気店って、
やっぱり相当に美味いのかな……?
うわー、こうやってジロリアンになってしまうのか!!!


ただ、二郎特有の野菜を茹でた匂いって、
どうも臭くて好きになれないんですけれども・・・。


とりあえず、また行きたいお店、また食べたいラーメンでした。


●参考 : ラーメン二郎 高田馬場店
posted by 呉 ポカン at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。