2009年06月21日

立飲み たきおか (上野)

たきおか.jpg

携帯のカメラが汚れていたので画像が霞んでいます…

実は開店から10年ほどらしいのですが、
昭和からずっとあるような、とてつもない風情と貫録、
そして、初心者は絶対に尻込みするような勢いが感じられます。

要するに、昼から酒を呑む人間のあの近寄りがたい雰囲気全開。
名店、「立飲み たきおか」

とは言え、数ある立飲み屋の中ではかなり入りやすい方ですので、
「立飲み・昼酒とは何ぞや?」 というのを知るには持ってこいのお店かも!
何よりココでは、一見さんも常連も関係ないですし。


驚異的なのは、朝の7時から営業していること。
ダメ人間養成所です(笑)


安い、旨い、楽しい、がすべて揃ったお店ですね。
いわゆる 「キャッシュ・オン・デリヴァリー」 で、
注文してその場でお金を払うシステム。小銭を用意して行くべし。

オススメは、
「ギュウニコ」 こと、スタミナ牛煮込み。
浅草は 「鈴芳」 を彷彿とさせる、唐辛子を使った牛スジ煮込み。
そして、たった150円のモツ煮込みもアッサリ目で美味。
その他、毎日オススメの品が日替わりで用意されています。
刺身系もイケます。そして、全部激安!


でも、実はこのお店で一番楽しいのは、
隣り合った見ず知らずのお客さんとの会話。
ほんと、気づいたらお話している事がよくあるんです。
僕、見た目が実年齢よりかなり若く見られるので、
その結果、隣のおじちゃんに何かしらを奢ってもらうことがしょっちゅう(笑)


昼酒をしている人って、自分がやり始める前は上記の通り
「ダメ人間」 ばっかりというイメージがあったのですが、
実は、幸せで心が豊かな人しかいないんですよね。
当然、アル中はダメですけど。

ただし、昼酒は基本的に悪い事には違いないので、
「ベロベロにならない」、「周りの人に迷惑をかけない」
これは絶対に守るべきルールです!

posted by 呉 ポカン at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 / 立呑み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121917877

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。