2009年06月21日

リストランテ ティアラ (浦安)

イタリアン1.jpg

先日、イタリア料理のリストランテでディナーを。

何の記念日でもありません。
たまたま以前から気になってて、
奥さんへ不意に 「食べたい」 と言ったら OK だっただけ!
初めに言っちゃうと、ワイン込みで、2人で12,000円弱。ピャーッ!
たまの贅沢。

ちゃんとジャケット羽織って行きましたよ。
ズボンはグラミチの短パンだったけど(笑)
靴は石田純一を意識して、デッキシューズを素足で履いて行きました。


まずは前菜から。
イタリアン2.jpg

イキナリ フォアグラ デテキタヨー。
おでんの大根みたいのに、フォアグラのってるの。
何か和風な雰囲気で旨かったっす。
おでんの大根にアンキモ乗せたら、そんな感じになるかも。


次はスープ。
イタリアン3.jpg
かぼちゃのポタージュ。アマカッタヨ。


次、パスタ (a.k.a. スパゲッティ)
イタリアン4.jpg

何かのエビ。これは味が無くて (素材の味も) 微妙だったな。
殻が付いてるとタベヅライヨ。


で、メインディッシュ。
イタリアン5.jpg

ズドドーン。骨付きラムのソテー。
注文した時は1本だけ出てくるものと思ってたら、
来てみてビックリ、でっかーいのが2本、
加えて、骨付きじゃない部位の細切れみたいなのも付いてきた!

柔らかくて旨味たっぷりで、ソースも美味しゅうございました。
肉ばっかり食べてると飽きるね。お米が欲しくなります。
もうお腹いっぱい。限界ス。プハー。


最後、デザート。
イタリアン6.jpg

果物とジェラート。甘味控えめでウマー。
僕、普段は果物とかあまり食べませんが、
脂の乗った肉をたらふく喰らった後は、格別ですね。
たまにイタリアンやフレンチというものを食べると、
デザートのレゾンデートルを改めて認識できます。


全部ウマカッター。


ワインは、一番安いの呑んだよ。
おれ、ワイン嫌いです。
酸っぱくて不味いし、高いし、悪酔いするので。
でも、肉にはワインを呑むのが流儀ってもんですからね。


ただひとつ。
食べ慣れていないため比較対象が無いので、
味についてどうのこうの言えません。
ラーメンや煮込みに 「あーだこーだ」 言えるのは、
普段から食べ慣れているからだし。

お高級料理にも何か言えるようになりたいものですね。


posted by 呉 ポカン at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(フレンチ/イタリアン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121921158

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。