2009年07月05日

松屋の 「フレッシュトマトカレー」

menu_to_curry.jpg

松屋で新発売となった 「フレッシュトマトカレー」 が旨すぎます。
しかもその価格、並で¥290 。
http://www.matsuyafoods.co.jp/menu/lineup.html#new

数ある牛丼屋チェーンの中で、
私的には一番味がイマイチだと思っている松屋。
このカレーができたことで、ここにきて一気呵成です。
posted by 呉 ポカン at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

西葛西のインドカレー

(本日2つ目の記事)

カレー@西葛西
◆ チキンカリー (西葛西)

東京、江戸川区の葛西は、インド人が多く住んでいることで知られています。
確かに、どこに居ても必ずインド人の方が目に入ります。
ですから、さぞインド料理、カレー屋がいっぱい・・・と思いきや、

全く見当たりません。

何故かと言えば、どうやら葛西在住のインド人の方々は、
「超」 が付くほどのエリート。
IT関係で働くお金持ちが多く、わざわざカレー屋を開く、
またはカレー屋で働く必要は無いんですね〜。

で、そんな西葛西在住のインド人も満足、かどうかは知りませんが、
なかなか繁盛しているお店 (店名は失念) 。
バイキングじゃないのが残念でしたが、ボリュームたっぷりでお腹いっぱい。
味はまあ、いわゆる「インドカレー」でしたが(笑) 完成度は高かったです。
これまた名前は忘れましたが、あの、
豆でできた 「パリパリせんべい」 は美味しいですね〜。
インド料理ランチのバイキングにあると、たくさん食べてしまいます。

ちなみに、従業員は恐らくインド人。
あの人たちはエリートじゃないのかな・・・?(笑)

食後にレジにて、「ウイキョウ」 をスプーンで頂きました。
味もいわゆる漢方薬みたいな香辛料でしたが、
(多分、漢方胃腸薬に入ってると思います)
消化を助け、酸性になった口内をアルカリで中和する作用があるそうです。
posted by 呉 ポカン at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

CoCo壱番屋 「チキンと夏野菜のカレー」

http://www.ichibanya.co.jp/menu/gentei1.html

あー、夏が来ましたね〜。
去年ハマりにハマったのが、このCoCo壱の「チキンと夏野菜のカレー」。
それが今年も食べられます!

んまいーっ!

夏野菜とはすなわち、プチトマト、茄子、オクラ。
ココイチのルーは非常にベーシックで万人受けする味で、
言ってみれば無難すぎて特に特徴もありません。

が、そこにこの三種の野菜が入ると、何ともオーガニックでエレガント!
ルーが前面に出ない分、
トマトの酸味、茄子の甘み、オクラの粘りのある感触が三位一体となった
自然な美味しさを味わうことが出来ます。

鶏は胸肉で、サッパリなのにボリュームもたっぷり。
まさに夏にピッタリのカレーなのであります。

実はコダワリ系のお店でも全く同じ具材のカレーを食べたのですが、
なぜかそっちよりも、断然ココイチの方が美味。
もう、一年中食べたいメニューです。

ちなみにココイチでは、「2辛」の辛さで食べます。

85点/100点中
posted by 呉 ポカン at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。