2007年03月18日

チーズの磯辺巻き

先日、新橋の 「やきとん」 屋で。
抜群のモツ煮込みと、カシラやらギアラやらの やきとんと、
もちろん酒はホッピーを呑んでいると・・・

メニューに、見慣れぬものを発見。

「チーズ磯辺巻き」

これは、磯辺焼きにチーズをはさんだ物か?
それとも、チーズを海苔で巻いて焼いたものか・・・?
で、「これ頂戴!」 とオーダー。

すると、出てきたものがコレ!↓
チーズ磯辺巻き

予・想・外! まさに読んで字の如し、そのまんま!
クリームチーズを味付け海苔で巻いて、わさび醤油を付けて食えと。
大丈夫か、コレ? と、おっかなびっくり口にすると、
ウマー!
チックショー! なんだよコレ!? よく思いついたなあ。

クリームチーズと、味付け海苔と、わさび醤油。
こんな異種格闘技が、違和感ひとつなく組み合わさるとは・・・。
さらに、単体だと意外にくどいクリームチーズが、
わさび醤油をつけるとクセが完全に消えて、まるでアボガドの様です。

これで 420円は高すぎますけどね(笑)
全部、市販のもののくせに(笑) やられた!
皆さんも、ぜひご自宅でお試しくださいませ。
posted by 呉 ポカン at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホッピーとお供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッピーのグラス

hoppy glass.jpg

ホッピーのグラスを入手!
お台場の 「デックス東京」 4F、「台場一丁目商店街」 の、
「ハイカラ横丁」 というお店にて発見しました。

ジョッキもありましたが、実際に使用することを考えて、
こちらのタンブラー・タイプにしました。

正規品かどうかは不明です(笑)

自宅ホッピーの際にはもちろん、
よく呑むウォッカのコーラ/サイダー割りにもピッタリ。

ちなみに、他にも色々とタオルやら提灯やらTシャツやら、
各種、色んな売っていました。
全て、正規品かどうかは、一切不明です(笑)
posted by 呉 ポカン at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ホッピーとお供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ホッピー(Hoppy)

hoppy

大好き、ホッピー。

さて、「ホッピーとは何ぞや?」という方のほうが多いかとも思います。
言ってみりゃ、「偽ビール」です。
元々はビールの代用品として呑まれたものです。
ですから今でも、ガード下やモツ系、焼き鳥屋といった、
オヤジ&貧乏労働者御用達の居酒屋にて多く提供され、愛飲されております。

「甲類焼酎」と言われる、要するに無味無臭のあの安い焼酎を、
このホッピーで割る訳なんです。
詳しくはHPを→http://www.hoppy-happy.com/

しかし今はオシャレな立ち飲み屋も増え、
その手の店でも堂々とドリンクメニューの仲間入りを果たし、
さらに女性社長による新しいビジネス展開も含め、
徐々にではありますが、若年層からの支持も増えています。

「代用ビール」と言いますと貧乏臭い味わいを想像しますが、
ところがドッコイ。
ビールを淡く爽やかにした味わいに、しかも高アルコールで、
ぐいぐい呑んだら一発でブッ飛ぶという史上最強の庶民のお酒なのですよ。
さらに売りは、「プリン体ゼロ」
いや、マジで味は旨いですから。

それに合うツマミは、
浅草名物・牛スジ煮込み、焼き鳥、モツ焼き・・・、
横文字厳禁!
とか言って、チーズなんかにもバッチリ。

日本が生んだ新しい酒の形として、もっと広まって頂きたいですね〜。

★追記
ホッピーは、1本で2杯 呑むことが出来ます。最初の焼酎を割る時にホッピーを使い切らず、もう一度 焼酎だけを頼んで、2回頂くわけですね。そうしないと、逆にビールより高く付くこともアリ。その2杯目の焼酎を注文する際は、「中身(もしくは「ナカ」)下さ〜い」と言います。どのお店でも通じます。これでホッピー初心者もバッチリ!呑んでみてね!
posted by 呉 ポカン at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ホッピーとお供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。